4月の「気になる」経営・セミナー情報(ひろしま産業振興機構・くれ産業振興センターからのお知らせ)

呉広域商工会 お知らせ

 

①平成30年度 福岡地区広域取引商談会への参加受注企業を募集

ひろしま産業振興機構では、発注企業の資材調達担当者の方々と広島県内の固有の技術を持つサプライヤーが一堂に会する本商談会を開催します。本商談会は、発注企業の外注担当者と広島県内の中小企業が個別に面談し、受注企業の持っている優秀な技術・製品を発注企業にPRすることにより、新規取引の促進を図ることを目的として開催します。

■日 時  平成30年6月6日(水)13:00~17:00

■場 所  ホテルセントラーザ博多 3階「花筐の間」(福岡県福岡市博多区博多駅中央街4-23

       発注企業:25社、受注企業:40社(予定)

■内 容

 ◇実施方法:時間指定個別面談(一部自由面談あり)

 ◇発注企業:25社

 ◇参加要件(必須)

  ・広島県内に本社または工場等生産設備を持つ企業

  ・金属・樹脂電気機器部品等の加工製造行っている企業

■参加料  無 料(交通費等は自己負担)

■申込締切 平成30年4月10日(火)

■申込・  (公財)ひろしま産業振興機構 経営基盤強化支援センター

 問合先  (担当:多川) TEL082-240-7704 FAX082-242-8627

      mailtohanro@hiwave.or.jp

■詳細情報 https://www.hiwave.or.jp/event/14644/

②中小企業販路開拓支援セミナー(海外版)「次世代ビジネスを掴み取れ ~今をかえると未来が変わる~」の案内

■日 時  平成30年4月17日(火)13:30~17:00

■場 所  広島商工会議所 1 101号室(広島市中区基町5-44

■内 容

(1)講演「次世代ビジネスを掴み取れ~今を変えると未来が変わる~」

  ()GyoLightHouse 代表取締役社長 笠原 曉

(2)海外販路開拓支援メニューのご紹介

  広島県内の海外ビジネス支援機関で取りまとめた資料『平成302018)年度版海外展開支援策一覧』をもとに支援策をご紹介します。

 <広島県内の海外ビジネス支援機関>

  中国経済産業局、広島国税局酒類業調整官、JETRO広島、()中小企業基盤整備機構中国本部、  JICA中国、(公財)ひろしま産業振興機構、広島県商工労働局、広島市経済観光局、(一社)中国経済連合会、(一社)広島県発明協会、広島商工会議所 他

(3)支援機関による個別相談

■参加料  無 料

■申込・  広島商工会議所 産業振興チーム(担当:井上・弘兼)

 問合先  TEL082-222-6651 FAX082-222-6411

■詳細情報 http://www.hiroshimacci.or.jp/180417kaigaihanro

➂発明の日記念講演会「龍角散の知財活動~世界初!服薬補助ゼリーの開発~」の案内

薬を飲むことが苦手な高齢者や幼児を助けるものとして開発されたゼリー状のオブラート、龍角散の服薬補助ゼリー。1998年の発売以来、医療や介護現場から家庭まで幅広く利用されており、世界35カ国1地域で特許も取得している。

開発当初は,社内でも反対する役員が多かった中、元・病院薬剤師の福居篤子氏は「服薬補助ゼリー」の必要性を訴え続け、上市にこぎつけ,服薬困難の問題解消に向けて応えた。本講演会では,服薬補助ゼリーの生みの親でもある福居氏をお招きし、服薬補助ゼリーの開発秘話や手間を惜しまず知財を巧く活用し、消費者の役に立てることを第一に製品を作り続ける㈱龍角散の知財活動についてご講演いただきます。

■日 時  平成30年4月18日(水)14:00~15:30

■場 所  広島発明会館 4階 研修室(広島市中区千田町3-13-11

■内 容  「薬を正しく服用するための『らくらく服用ゼリーの開発』」

       ()龍角散 執行役員 開発本部長 (薬剤師・薬学博士) 福居 篤子

■参加料  ◇発明協会会員:無料 ◇一般:5,000円

■申込・  (一社)広島県発明協会(担当:熊野・吉村)

 問合先  TEL082-241-3940 FAX082-241-4088

■詳細情報 http://www.hiroshima-hatsumei.jp/news/kiji13401.html

④福山商工会議所共済フォーラム「平成30年度税制改正 事業承継・自社株 対策セミナー~これからの事業承継対策について~」の案内

企業経営者の高齢化が進む中、後継者不足を理由に多くの企業が廃業するなど、事業承継は非常に重要な問題となっています。それを受けて平成30年度の税制改正では,事業承継税制について10年間の特例措置として、各種要件の緩和を含む抜本的な拡充を行うこととしています。また、自社株評価についても、定期的に引き下げておくことは必要です。今回のセミナーでは、この度の税制改正に則り、新しい事業承継税制を中心に、自社株の効果的な引き下げの方法等についても分かりやすく解説します。

■日 時  平成30年4月24日(火)14:0016:00

■場 所  福山商工会議所 1 102会議室(福山市西町2-10-1

■内 容

 ◇平成30年度の税制改正     ◇事業承継対策の全体像

 ◇事業承継対策の意外な落とし穴  ◇自社株評価引き下げ対策 他

 ●講師:税理士・ファイナンシャルプランナー・日本FP協会認定講師 宮田 昇

■受講料  無 料

■申込・  福山商工会議所 会員課

 問合先  TEL084-921-2346 FAX084-922-0100

■詳細情報 http://www.fukuyama.or.jp/seminar/h29kyosai-forum/

 

呉広域商工会についてのご相談・お問い合わせはこちらまで

このサイトを広める